読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元ベトナム農村住みの独り言

ベトナム関連の雑記とニュースを少々。あと野生動物生態学などのベトナム語記事の翻訳

テレビの印象操作 神木隆之介20歳の旅を見て

ベトナム ベトナム-雑記 雑記 ベトナム-観光ネタ 観光ネタ

ベトナムを訪れる番組を見てて思うテレビの印象操作について

神木隆之介20歳の旅「ベトナム国境鉄道をゆく ~世界一美しい絶景棚田を求めて」

神木君がハノイからラオカイへ向かいそこから中国へ入り絶景棚田を見に行くという番組

ラオカイ河口国境で自分の番となったときにベトナム側のイミグレ職員がすごい高圧的な感じでまくしたててきた by 吹き替え 

「外国人はダメだ。何でここに来た?向こうへ行って!早く立ち去りなさい」

吹き替えの声で実際のベトナム語はほぼかき消されていたけど、高圧的なベトナム人でもなく外国人はあっちだよとジェスチャーする動作もすごい丁寧だったと俺的印象。ベトナム人の言ったことに対し字幕を入れればいいだけなのに、なぜわざわざ吹き替えにするのか?相手方が自分たちの理想の答えじゃないから吹き替えで俺らの理想の返事にしたろ!的な感じなのか…


似たような事例を発見

タイ山岳民族の村に暮らす日本人の所に取材が来た時の話。撮影クルーが演出で彼の奥さんの日本語吹き替えを激しく演出…【『世界の果ての日本人』演出と編集の問題点】

blog.goo.ne.jp

まぁテレビではよくある話かな。メイドインJAPANって番組でイラン人ハーフのリナちゃんが顔も知らないイランのおじいちゃんに会いに行く企画やってたけど「何しに来た!帰れっ!」って祖父に言われ泣く映像が事前に出てきてて。でも実際はおじいちゃんはリナちゃんだと気付きハグ。捏造の音声入れるとか悪質過ぎるよ…



広告を非表示にする