元ベトナム農村住みの独り言

ベトナム関連の雑記とニュースを少々。あと野生動物生態学などのベトナム語記事の翻訳

イギリスのチェスター動物園にいるキルクディクディクの赤ちゃん

イギリスのチェスター動物園にいるレイヨウの赤ちゃん。出産直後に母親が死亡したため飼育員が哺乳瓶でミルクをあげること1日5回。和名だとキルクディクディクで世界で最も小さいレイヨウの一種で最大でも40センチぐらいにしか成長しないらしい。分野外だけど可愛すぎて思わず紹介。

タノスと名付けられた彼は1月8日生まれ。アシスタントチームのキム・ウッドさんは「我々は、数ヶ月後には他のキルクディクディクのグループに紹介することができると期待しています。 彼は小さいかもしれないけど確実に動物園ではみんなに大きな印象を与えています」とな

f:id:fukumorientes:20170211034929j:plainf:id:fukumorientes:20170211034935j:plainf:id:fukumorientes:20170211034944j:plainf:id:fukumorientes:20170211034947j:plain

This orphaned baby antelope might just be the cutest thing you've ever seen

キルクディクディクのウィキはこちら。学名ではMadoqua kirkii 英語だと Kirk's dik-dik 6亜種もしくは7亜種が南西アフリカに生息していると考えられているとウィキから引用。名前の由来は19世紀のスコットランド自然主義者でもあるサー・ジョン・カーク(Sir John Kirk)の名前とこのキルクディクディクが危険にあったときに逃げる時に発する警戒音に由来とな

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AF%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AF


広告を非表示にする