元ベトナム農村住みの独り言

ベトナム関連の雑記とニュースを少々。あと野生動物生態学などのベトナム語記事の翻訳

ベトナム北西部ソンラ省で野生のゾウによる農作物被害

ベトナム北西部ソンラ省でゾウにより家畜が殺され農作物が荒らされる被害が散発的に発生中。

f:id:fukumorientes:20161016112026j:plain

2016年8月末から9月初めにかけて1匹の野生のゾウが現れスイギュウや牛を殺し作物を荒らし人々にも攻撃してきたという。場所はソンラ省Sông Mã地区Huổi Một村。ソンマ地区においては近年2年間で水牛1匹、5頭の飼い牛、1.57ヘクタールの田んぼとトウモロコシやキャッサバの畑23.55ヘクタールが被害にあった。当局では地域経済への損害は4億3000万ベトナムドン(19040アメリカドル)になると述べている。今年だけでも1億7900万ドン(20106年9月時点)。地方当局は象を追い払う場合極力動物を傷つけないように注意するように地元の人々に呼びかけている。また地方当局はこのゾウたちを自然保全地域に移動させるように地方と中央政府に求めた。

場所はラオスとの国境近くの山中でラオスの都市バン・ボング Ban Bongから北東に約80キロ程。Nam Et - Phou Louey National Protected Areaというラオスの自然保護区にも近い。

Google マップ

f:id:fukumorientes:20161016112007j:plain

象の襲撃のため森での薪集めを恐れる住民

ベトナムでの野生の象の生息数は森林伐採や密猟のために近年急激に減少して1980年代半ばの1000頭から現在は120頭ほどになっているという。8月に、世界自然保護基金(WWF)は、ベトナム全土に散在する野生ゾウの小さな群れを公表。ダクラク省は60頭から65頭の間。ドンナイ省は14頭程度。北中部ゲアンでは10頭から11頭ほどだと推測される。

Wild elephant kills cattle, damages crops in northern Vietnam - VnExpress International

Voi rừng tấn công người và giết hại trâu, bò tại Sơn La - Lao Động



広告を非表示にする